人生を控えめに楽しむナレッジクラウド施術 LIFE iS

人生を控えめに楽しむナレッジクラウド施術 LIFE iS

  • twitter WIING WebServiceCloud
  • Instagram WIING WebServiceCloud
  • note WIING WebServiceCloud
  • WIING media ログイン
HOME 〉娯楽施術

2020.09.05 Sat

娯楽施術について

娯楽施術の記事

娯楽施術の記事

人生資源を有効に使う娯楽対策

LIFE iSの娯楽の定義は特殊かもしれません。
世間で認知されているところの仕事と趣味やレクリエーション双方の近似値を限りなく交わるような前提で娯楽を楽しむことが重要だと考えています。

とはいえ、いきなり仕事と遊びを融合させることはほとんどの人にはハードルが高いことが予測されますので、まずは娯楽レクレーションを仕事に融合させる方法や施策を論理的に施策し実践と反芻を繰り返しながら、スマホゲームを無課金で攻略していくような感覚で、楽しみながら仕事を遊んでいけるようにしていくことを最大テーマとして取り組んでいきましょう。

確証なき時代の娯楽とお金と時間

たいていの娯楽レクリエーションには時間とお金が結構かかったりします。
仕事や報酬の恒常性が見込める半世紀は終わりましたので、これからは休暇や所得の根拠が従来通りでなくなる人の数の方が増えていくことになるでしょう。

ただ言える事は、どのような時代変革が加速した状態でも精神的にゆとりある状態は、娯楽と仕事が同一化された状態であればリスクヘッジとして娯楽を深く理解することが可能になります。
生きるための術がレクリエーションであれば、生き抜ける適応力は各段に上昇していることは間違いないでしょう。

  • 仕事とプライベートは別という考え方だと娯楽はリスクとなりやすい

わりと多くの人、私生活と仕事が一緒になることを懸念する人がいます。
むしろ大半の人がそうでしょうし、とても理解ができる考え方です。
しかし、考えていただきたいのが、個人で所有する資産と事業で所有する資産とでは、そのコストパフォーマンスの違いがいかほどになるでしょうか。
税金に多少知見がある方であれば、仕事とプライベートが限りなく近い状態であれば、その優位性については熟知されている方も多いかもしれません。

  • 人生を豊かにするには大きな変化に対応できる娯楽を取得する

仮になんらかの要因で経済成長が再発することで現状を維持できたり、さらに良い状態になることがあれば、それはそれとして恩恵を利用して、さらに最適な状態と持続しやすい体制を整えるだけでよいでしょう。

  • 娯楽の再定義をすることで人生はまったく違うストーリー展開となる
  • 自身が持つ価値観の脆弱性を探知すると思考の再構築がしやすい
  • 楽しいと感じることは実は根拠がよくわからないことが多い

正直、かなりわかりずらい内容になりましたが、まずは自分自身の中に刷り込まれた娯楽という考え方に疑念をもち、仕事との親和性をより高めることで、人生を控えめに楽しむための娯楽を見つけやすくなるかもしれません。
大切なのは脳内の出来事をつぶさに考察していくことがスタートとなるでしょう。

生きること自体が娯楽であるという可能性

新着情報

控えめシュノーケリング楽しむ厳選便利持ち物 - 2022.08.29 Mon
控えめスノーケルとは 今回はスノーケリングに役立つ便利なマリングッズや厳選した持ち物について実際の使用感や筆者の主観をもとにした感想を交えてご紹介させていただきます。 便利なグッズ紹介の前に、まずは控えめなシュノーケリングとはなにかという点について解説いた

詳細を見る